読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LLVM解説本をC82で出します


LLVMの解説本をC82の2日目(8/11)西し39aで出します。
タイトルは「3日で出来るLLVM」です.
LLVMを使ってコンパイラを作るという内容になっています。
フロントエンドとミドルエンドはid:motipizza(@)が担当し、自分はバックエンドの担当です。
表紙は矢上さん(blog)に書いていただきました。かわいい表紙でよくできているのでこれだけでも売れそうです。

目次は以下のようになっています。

  • はしがき
  • 第一章:はじめに
  • 第二章:コンパイラとLLVM
  • 第三章:環境構築
  • 第四章:LLVM IR
  • 第五章:フロントエンドを作る
  • 第六章:Pass について
  • 第七章:バックエンドを作る
  • あとがき

LLVM解説本を作ると決まってからLLVMについていろいろと調べ始めましたが、
ほとんど資料が無く特にバックエンドに関しては皆無のような状態で苦労しました。
自分が理解できている範囲もそれほど多くなく間違っているところもありそうですがなんとか形になりました。
LLVMについての全てを解説できているわけではもちろん無く、自分が知っている範囲も全て残せているわけではないですが、
LLVMを使う上での重要な部分はだいたいわかると思います。

本に書かれていることで間違っていることやこうした方がいいなどの意見があればコメントやTwitterなどで連絡していただければ幸いです。
もし次に書くことがあれば参考させていただきます。

C82として書いていなかったですが詳細を追記しておきます。
コミックマーケット82
場所:東京ビッグサイト
サークル名:MotiPizza
日程:2日目 (8月11日)
スペース番号:西し39a

思ったより話題になって驚愕しているので更に追記。
趣味でLLVMさわっているだけの二人がなんとなく作っただけの本なので内容の正確性は保証できません。
初心者向けとしているのでLLVMについて既によくわかっている方には特に新しい内容は無いかもしれません。
値段は1部800円です。身内配布用を除いて全部で60部になります。

増刷や電子書籍について。
増刷や委託の予定は完全にありません。申し訳ないですが、会場に足をお運びいただくか他の方にお願いして下さい。
売り切れても見本はたぶんおいておくのでそこでゆっくり読んで頂いても結構です。
電子書籍はノーコメントとしたいところですが、正直わかりません。
理由は著者二人ともが今回の内容では質が微妙だと思ってるからです。
特に内容の正確性を全く保証できない程度の状態で執筆したので、間違った情報を広げたくないというのがあります。
とりあえず買って頂いた方の感想などを見てから考えようというのが今のスタンスです。